Q&A

初心者の方でも安心して設置できる商品

商品購入をご検討されている方へ、気になる不安や疑問に寄り添うべく、過去に寄せられた商品に関するご質問とその回答を掲載しています。専門的な知識がなくても簡単に設置できる設計となっており、前方から後方まで広い範囲を逃さず、映像に収めます。

Q D-rideの寿命はどのぐらいですか?
A

D-rideの設計寿命は使用環境によりますが、2~3年以上です。

Q D-rideはUSBソケットに対応していますか?
A

対応しております。また、車体からのDC12V給電の場合は、付属のアダプターで5Vに落として給電いたします。
USB給電の場合、雨天対策のため防水仕様のソケットをお勧めいたします。

Q D-rideはポータブル電源で使用できますか?
A

できます。ただし常時録画を想定しており、バッテリーの残量を気にする使用方法はお勧めしていません。

Q D-rideに丸形のタイプはありますか?
A

本プロジェクトでは写真にあるポリゴンタイプのみとなっています。

意外と丸形ミラーに取り付けても似合います。

丸形は同等レベルの画質と画角が撮れるカメラの小型化が成功するまでお待ちください。


Q D-rideのミラーは走行中ブレて見えにくくなることはありますか?
A

D-rideは複数のバイクで共振試験を実施しておりますが、無数にある車種全部を検証するには至っておりません。物理的な耐振動に関する製品保証はできますが、走行中または停車中のミラーのブレを全く無くすという保証は、一般的な社外ミラーと同様に出来かねます。

Q D-rideはアクションカメラとして使用できますか?
A

初歩的な動画編集技術があればD-rideの小間切れ動画を繋いで編集することにより可能ですが、本来の製品目的と違った使用方法なのでおすすめは出来ません。(盗難・いたずら防止の為、SDカードスロット部へのアクセスには工具が必要です。)

Q 購入商品の保証はどれくらいですか?
A

D-ride本体の保証期間は12ヶ月です。保証期間内弊社の日本人スタッフより責任を持ってアフタ・サービスを提供しておりますので、ご安心ください。保証期間後もご相談承ります。

Q D-rideは完全にMade In Japanですか?
A

費用を抑えるために一部海外部品を使用しているのと、組み立ては海外で行いますのでMade In Japanとは言えませんが、弊社を含め日本企業が開発・設計・監修・管理・アフターサービスを行いますのでご安心ください。海外で売っているものを販売するOEMではなく、弊社オリジナル設計開発製造商品です。ソフトウエアは販売費用を抑えるため、既存ソフト利用です。

Q 立ちごけ時にD-rideの破損が心配です。壊れたら全て買い替えになりますか?
A

修理内容を細分化しており、必ずしもASSY交換とはなりません。お買上店にご相談ください。

Q 自分で修理したり改造したりは出来ますか?
A

D-rideは組み立て最終時に封印のラベルを貼ります。このラベルをはがした痕跡があると、保証期間内であっても保証対象とはなりません。お気をつけください。

Q 防水・防塵機能はミラー内に水や埃が侵入しない設計ですか?
A

ミラー筐体内部への浸水等は想定しております。本商品は基盤部を防水(IP65)にしてあり、筐体内の熱を放熱出来る仕様となっており、水抜き穴もついています。

Q 追加ロットの発売時期と価格は?模倣品対策は? 
A

初回ロットに全力で集中しているため、追加ロットの納品時期は全くの未定です。また日本国特許商品のため、他メーカーでは当社とライセンス契約しないと特許侵害になります 。模倣品が流通したら法的処置を講じます。オリジナル品には「D-ride」ロゴ(商標登録)の記載があるので、模倣品の判断にご利用ください。また、東南アジアを始めとした中欧諸国にも国内特許出願済です。

日本国特許 第7276952号

米国特許は査定済で許可番号取得待ち

国際出願:PCT/JP2021/000059


< 12 3 >

身の安全を守るためには必要不可欠なものではあるものの「取り付けるのが大変そう」と、煩雑な配線に対する苦手意識から取り付けを躊躇されている方も少なくありません。そういった方でも安心してご利用いただける商品を独自で開発して特許を取得し、ご購入を検討されているお客様へ過去に寄せられたご質問とその回答を掲載しております。ドライブレコーダーを使うことで、事故やトラブルなどのリスクから守るお手伝いをしているほか、名古屋市に構えている店舗へのご来店も歓迎しており、バイク愛好家の皆様が集まる場所を用意しています。